2017年1月24日 (火)

人工知能は人間の職を奪うのか?

今回の英会話の話題は、『CNN ENGLISH EXPRESS 2016年12月号』のCNNビジネス・アイに掲載されたニュースを元に展開していきます。

cnnee1612 IBMのスーパーコンピューター「ワトソン」は、自然言語を理解し、2011年にテレビのクイズ番組で人間のチャンピオンを破って優勝し、世界に一躍その名を轟かせた。最近では、医療診断、人材マッチング、保険金支払い審査など、実にさまざまな分野へ活用が広がっている。だがそうなると、人間の仕事が将来的に人工知能に奪われてしまうのではないかという懸念が湧いてくる。IBMのジニー・ロメッティCEOに話を聞いた。

 

Key Point for Dialogue

チェス、将棋に続いて、囲碁でもコンピューターがプロ棋士に勝つという「事件」が起きました。人工知能(AI)の急速な発展がこれを可能にしました。コンピューターやロボットが人間に取って代われるのは単純作業だけで、高度なスキルが必要になるとやはり人間にはかなわないなどとはもはや言っていられません。ジャーナリスト、医師、弁護士といった専門的職業でさえ人工知能で代替可能になりつつあります。果たして人工知能と人間社会は共存できるのか?――若手社員Fと上司Mの会話です。

Dialogue

F: I saw an android receptionist welcoming customers at a department store in Tokyo last year. She had really lifelike skin and made natural-looking movements, but she couldn’t answer customers’ questions. So I doubt that AI is going to transform the workplace any time soon.   

M: I can’t agree with you there. We can’t stop progress. AI is becoming more and more intelligent, flexible and adaptive. Huge advances in machine learning are generating tremendous potential.   

F: I know machine learning can enable computers to act without being explicitly programmed, but some kinds of work are just too complex for AI. For example, I’m sure an AI machine couldn’t be a lawyer or doctor.   

M: That was true until recently, but in the not-too-distant future, there’s going to be some android Dr. X saying, “I don’t know how to fail.”

Vocabulary

lifelike 生きているような

 natural-looking movement 自然に見える動き 

 adaptive 順応性のある

 tremendous potential とてつもない可能性

 explicitly 明確に

 the not-too-distant future そう遠くない未来

 

 

〔ダイアログ訳〕

F: 去年、東京のデパートでアンドロイドの受付がお客を迎えるのを見ました。ほんとうに生きているような肌で、動きも自然でしたが、お客の質問に答えることはできませんでした。だから、人工知能が近い将来に私たちの職場を変えることはないと思います。   

M: 賛成できないね。進歩を止めることはできないよ。人工知能はどんどん知的になり、柔軟性と順応性も増しているんだ。機械学習の飛躍的発展がとてつもない可能性をもたらしているよ。   

F: 機械学習が、明確にプログラミングしなくてもコンピューターを動かすことができるとは知っています。だけど、人工知能にはどう考えても複雑すぎる仕事もありますから。例えば、人工知能は弁護士や医者には絶対になれないと思います。   

M: 最近まではそうだった。だけど、そう遠くない未来にアンドロイドのドクターXが「私、失敗しないので」と言うようになるさ。

 

ワンポイント解説

2015年春に東京の百貨店の受付に着物姿のアンドロイドが登場した時は、会話にある通り見た目は本物の受付嬢と見間違えそうでしたが、お客の質問には対応できず、実用には程遠い印象でした。しかし、その後機械学習とディープラーニングの進展でAIは急速な発展を遂げています。ごく簡単に言えば、従来のプログラミングに代わり、人間の脳の生物学的しくみから着想されたネットワークによりAIは独習機能を持ち、問題解決力や創造力を発揮できるようになりました。クイズ番組での優勝や囲碁での対プロ棋士勝利は、その賜物です。すでにジャーナリスト、弁護士、医師といった人間ならではと思われていた専門職の世界にもAIは進出しつつあります。会話の最後の‘ドクターX’は『私、失敗しないので』の決め台詞でおなじみの人気TV番組「ドクターX ~外科医・大門未知子~」をネタにしていますが、主人公の職業「派遣医師」というのは、そう遠くない将来AI搭載のアンドロイド(姿形は米倉涼子?)に取って代わられるかもしれません。

|

2016年9月 8日 (木)

スクープ記者が明かす! 「パナマ文書」暴露の経緯

今回の英会話の話題は、『CNN ENGLISH EXPRESS 2016年8月号』のCNNスペシャル・インタビューに掲載されたニュースを元に展開していきます。

Cnnee201608_4 パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」から膨大な量の機密文書が漏れ、各国の要人や著名人、犯罪組織などが、タックスヘイブンに設立したペーパーカンパニーを利用して、資産隠しやマネーロンダリングを行っている実態が明らかになった。今年の4月3日、ICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)によって白日の下にさらされた「パナマ文書」は、「史上最大の情報リーク」とも言われ、メディアは連日報道を行いました。

 

Key Point for Dialogue

2015年に匿名でドイツの新聞社『南ドイツ新聞』に漏らされた文書が世界を激震させました。自国の重税から逃れるためタックスイブン(租税回避地)に籍を移す大企業や富裕層の実態を明らかにするものだったからです。アイスランドでは「パナマ文書」に名前が挙がった首相が退陣し、英国ではキャメロン首相(当時)の亡父の名前が記載されていたことから首相の相続について疑惑が深まり、反キャメロンであるEU離脱派を勢いづかせたとも言われます。「パナマ文書」をめぐる男性社員: Mと同期の女性社員: F の会話です。

Dialogue

F: I was surprised to hear some big Japanese trading houses were named in the Panama Papers. I know offshore accounts in themselves are not illegal, but they do go against the spirit of corporate social responsibility.   

M: But those trading houses have denied that they avoided tax payments in Japan. They insist that they made the investments to do business and that they're paying their proper share of taxes in Japan.   

F: I find that hard to believe. And anyway, companies registered in tax havens can be used not only for tax evasion but also for money laundering. I think all the financial arrangements of prominent figures and companies should be made public.   

M: Well, it doesn't help that the procedures for establishing companies in tax havens can be conducted easily online. Those leaked files contain more than 370,000 names. I guess it'd be quite difficult to lift the veil of secrecy completely.

Vocabulary 

trading house 商社

corporate social responsibility 企業の社会的責任

tax evasion 脱税

prominent 目立つ

procedure 手続き

 

〔ダイアログ訳〕

F: 日本の総合商社がパナマ文書に載っていたのには驚いたわ。オフショア口座そのものは違法ではないのはわかるけど、それにしても、企業の社会的責任の精神に反するわよ。   

M: だけど日本での税金支払い回避は否定しているよ。事業をやるための投資で、日本では相応の税金を負担していると主張しているからね。   

F: 信じられないわ。ま、とにかく、タックスへイブンで登記された会社は、税金逃れだけでなくマネーロンダリングにも使われることもあるのよ。目立った金融操作はすべて暴かれるべきだと思うわ。   

M: ただ、タックスへイブンで会社を設立する手続きがオンラインで簡単にできるのも問題だね。文書には37万を超える名前が載っている。秘密のベールを完全にはぐのは難しそうだね。

 

ワンポイント解説

自国の重税から逃れるためタックスヘイブン(租税回避地)に籍を移す大企業や富裕層は以前から問題視されていましたが、「パナマ文書」はその一端を明らかにしました。問題になった offshore account とは、広い意味では海外に所在している銀行にある口座のことですが、その中でも特にタックスへイブン(租税回避地)と呼ばれる、税制上の優遇を受ける金融特別区(バハマやケイマン諸島、英領ヴァージン諸島など)にある銀行の口座のことを言います。タックスへイブンで登記された会社名義のオフショア口座は税逃れだけでなく、犯罪行為で得た資金を正当な事業活動で得た資金のように見せかけるマネーロンダリング(資金洗浄)にも使われています。

 

今回の「パナマ文書」のリークはオンラインデータで行われました。タックスへイブンでの会社登記もオンライン。ITは何でも簡単にしてしまいますね。

|

2016年5月 6日 (金)

「民泊」でおもてなし、東京五輪に向け急増 ― Learning, and Earning, to Play Host

今回の英会話の話題は、『CNN ENGLISH EXPRESS 2016年4月号』のCNNニュース・セレクション1に掲載されたニュースを元に展開していきます。

cover東京オリンピックを4年後に控え、日本への外国人客が今後さら急増すると見込まれる。そこで注目を集めているのが、Airbnbなどの「民泊」。一般の人が余っている部屋を旅行客などに貸し出すことだ。さて、自宅をシェアするこの宿泊形態は日本社会に根付くのだろうか。CNNが現場の声を聞きました。


Key Point for Dialogue

2009年、訪日外国人旅行客を2020年には2000万人にすると政府が発表したときには、達成は難しいと思われました。その前年に、800万人を突破したばかりだったからです。ところが、昨年1年間の外国人旅行客は1973万人に達し、目標は3000万人に引き上げられました。

問題はホテル等宿泊施設の不足です。その解決策として「民泊」が注目を集めていますが、不足解消の決め手となるでしょうか。「民泊」に関する男性社員: M と同期の女性社員: F の会話です。

Dialogue

M: I went on a sudden business trip to Osaka last week, and I couldn't find a hotel room anywhere. I had no choice but to spend the night in a diner.

F: You poor thing! You know, it's the escalating number of foreign visitors that's causing such accommodation shortages. Some people have responded by providing accommodation in their own homes for a fee, using the Web site Airbnb.

M: Yeah, but I imagine that kind of accommodation would be used by overseas tourists rather than Japanese businesspeople like me. I wonder if it's legal, though. I suppose the individual hosts would be punished rather than Airbnb.

F: It’s hard to say. In any case, even though most Japanese are unfamiliar with hosting overseas guests, the "first penguins" are listing their homes. Oh dear, I’ve been watching too much of that NHK morning soap.

Vocabulary 

□have no choice but to do ~するほかしようがない

□accommodation shortage 宿泊施設の不足

□for a fee 有料で

□It's hard to say. 何とも言えない。

□soap [= soap opera] 連続ドラマ

 

〔ダイアログ訳〕

M: 先週、急な出張で大阪に行ったんだけど、ホテルの部屋が全然見つからなかった。だからファミレスにいるしかなかったよ。

F: かわいそうに!そうした宿泊施設不足が起きているのは、外国人旅行客が増えているからなの。そこでAirbnb(エアビーアンドビー)を使って、自宅を宿泊施設として有料で提供する人もいるわ。

M: そうだね。でも僕のような日本人ビジネスパーソンより、外国人旅行者が利用しそうだね。だけど、それって法律違反じゃないかな。たぶんAirbnb社より個人ホストの方が罰せられそうだよ。

F: 何とも言えないわ。とにかく、ほとんどの日本人は外国人客をもてなすのに不慣れだけど、ファーストペンギンたちが自宅をリストに載せているのよ。あら、私ってNHKの朝ドラにはまりすぎね。

 

ワンポイント解説

昨年度流行語大賞にもなった「爆買い」が象徴するように、日本への外国人旅行客は「爆上げ」状態です。それにホテル等の宿泊施設が追いつかず、「民泊」に対する需要が高まっています。大前研一ビジネス・ブレークスルー大学学長は、これからはアイドル(idle)経済、つまりリソースを持たない仲介サービス業の時代だと述べていますが、Airbnbも自前の宿泊施設を持たずに「民泊」を仲介するアイドル経済の旗手と言っていいでしょう。

「ファーストペンギン」は「えさとなる魚がいるが天敵もいるかもしれない海に、群れの中で真っ先に飛び込む勇気あるペンギン、つまりベンチャー精神あふれる人物」の意味で、大ヒットしたNHKの朝ドラ「あさが来た」でブームを巻き起こした登場人物、五代友厚がヒロインを評して言う言葉です。ちなみに、この番組の主題歌を歌っていたAKB48はアイドル経済の idle ではなく idol です。

| | トラックバック (0)

本サイトのコンテンツを使った英会話研修ついて

本連載は、月刊誌『CNN ENGLISH EXPRESS』を使い、最近放送されたCNNニュースを英語で理解し、ダイアローグ演習により英会話の話題として展開可能にする事を目的としたNECマネジメントパートナーの研修と連動しています。

研修では、CNN英語ニュースを題材に1分間英会話を演習します。本サイトでは、ダイアローグ演習の教材から、1コンテンツを掲載いたします。

研修は、一般の方も研修を受講できます。

お申し込みはこちらから。

|